【0歳でも】歯科オタクの私が赤ちゃんの歯磨きの大事さを勝手に力説【歯が生えたら歯磨き】

2か月先に子供を産んだ友人が、

泣きわめく息子を押さえつけて歯磨きしてたら、義母から虐待って言われた・・・

友達

と私にラインしてきました。

・嫌がってる子供を押さえつけて歯磨き → 可哀そう、嫌がっている、虐待

・嫌がっても子供を押さえつけて歯磨き → 子供を虫歯リスクから守る、立派な育児

やっていることは同じなのに、捉え方で真逆になるものですね・・・。

私は断然「赤ちゃん歯磨き肯定派」です!!!

本日は、

  • 実体験からの幼児の歯磨きの重要性
  • おすすめ赤ちゃん歯ブラシ
  • おすすめ赤ちゃん歯磨き剤
  • おすすめ赤ちゃんデンタルフロス

をダラダラ述べたいと思います^^ 

ちなみに私自身は「1日4回歯磨き」「デンタルフロス毎日」「歯科検診3か月に1回」の、生粋の歯科オタクです笑

 

おすすめの赤ちゃん歯ブラシ・歯磨き剤・デンタルフロスをご覧になりたい方は目次から「おすすめの赤ちゃん歯ブラシ」へジャンプ下さい^^
※毒親と特命リサーチ200Xを熱弁して前置きが長くなりました・・・笑

親の管理不足で、子供が虫歯になる

ちなみに私は歯科の資格もないただの「歯を大切にする一般人」ですので、話半分で聞いていただければと思います!

 

私が幼い頃、父がパチンコに入り浸ってました。(溢れ出る毒親感)

パチンコに行くたびに、大量のお菓子を持って買ってきていました

当時私は5歳だったので、そりゃぁ自制心もなにもない子供だったため、親に「好きなだけ食いな!」と言われ、四六時中お菓子を食べていました

食べても食べても、毎日お菓子が補充されていました。笑 子供的には天国なんですけどね・・・。

案の定、小学校の歯科検診で虫歯がたくさんみつかったそうです。うっすらですが、

虫歯が6本ある

と言われた記憶があります。

5~6日?に1回怖~~い歯医者に連れていかれていました。何年通ったかわからないくらいずっと行ってました。時間も治療費も本当に無駄にしたと思います。

大人になってからは自発的に検診に行ったりなどして虫歯を防いでいますが、絶縁前、毒実母からこんなことを言われました。

あんた子供の時虫歯いっぱいあったし、歯も黄色くて味噌っ歯だったわよね

毒母

りん

子供にお菓子与えまくって歯磨き指導しなければ虫歯にもなるよ

知らないわよ。自分がおやつ食べるのが悪いんじゃない

毒母

今この会話思い出して、あー絶縁してよかった、と思いました!!!笑

まぁ母なりの考えがあって当時そうしていたのでしょうから過去のことはもういいですが、自分は絶対子供に歯磨き指導しよう、と心に決めたのでした。笑

虫歯もですが、肥満や糖尿病の危険性もあったでしょうに・・・今健康に生活できているのをありがたく感じます。

「特命リサーチ200X」で知ったミュータンス菌の存在

めちゃくちゃ懐かしい話をしますが、25年くらい前?、「特命リサーチ200X」という番組がありました。

科学番組になるのでしょうか。稲垣吾郎さんが主演でしたね。覚えている方いるでしょうか・・・笑

かなり面白くて毎週熱心に見ていたんですが、ある時虫歯をリサーチする回があったんです。

まとめると・・・

  • 大学生のナントカさんは、寝る前にしか歯を磨かない(むしろ磨かない日もある)
  • でも虫歯にならない。一度もなったことがない
  • なぜ?→ミュータンス菌(虫歯菌)に感染していない
  • ミュータンス菌は3歳までに感染しなければ一生感染しない。一生虫歯にならない

みたいなやつでした(おぼろげ)。再放送見たい・・・!誰か録画したビデオテープもってないか!?!?

同時に、

虫歯にはならないけど、歯周病にはなるから歯は磨こうな!(キリッ

みたいなナレーション?が入ったのもうっすら記憶にあります。あれ、俳優の発言だったかな?まぁいいや。(雑)

それを見て、幼いながらに「子供生まれたらミュータンス菌感染予防しよ」と思っていました。

昔は赤ちゃんに口移しでかみ砕いた食べ物をあげたりとかザラだったようですが、今どきはそれをしないように母子手帳にも記載があります。

我が毒実母は人の話を聞かないので、兄が「娘の口にキスするな」「勝手におやつ与えるな」と言ってもキスしたり見えないとこでおやつあげたりしていたみたいで、兄が憤慨してました(そりゃそうだ)。

そして憤慨する兄を見て父が

細けぇ男だなぁ。自分だってガキのころ甘いもん食ってたくせによぉ

毒父

とか怒りながら言ってて笑、まじで子供生まれたら預けないようにしようと思いました!!笑

義理のお母様は理解が深くて私の嫌がることを絶対にしないので、信頼して孫を抱っこしていただいています^^ 雲泥の差笑

なのでミュータンス菌感染を可能な限り防ぐために、

  • 1日3回の歯磨き(保育園のある日は”仕方なく”1日2回)
  • 水曜と土曜の赤ちゃんデンタルフロス
  • フッ素配合の赤ちゃん歯磨き剤
  • おやつは時間・回数を守る。親もそれに倣う
  • こまめな水分補給

を心がけています。

以下、おすすめの赤ちゃん歯ブラシ・歯磨き剤・デンタルフロスをご紹介します^^

おすすめの赤ちゃん歯ブラシ

私の独断と偏見ですが、おすすめの歯ブラシは西松屋の360度毛歯ブラシです!!!

赤ちゃんの歯ブラシって、おおまかに

  • シリコン歯ブラシ(赤ちゃんが自分で持ってガジガジ磨くもの)
  • ヘッドが小さい普通の歯ブラシ(毛が1方向)(大人が仕上げ磨きするもの)
  • 360度毛歯ブラシ(大人が仕上げ磨きするもの)

といった感じで複数あるのですが、やっぱり本気の虫歯予防なら大人が仕上げ磨きする歯ブラシで磨くに限りますね。

勿論赤ちゃんが自分で磨きたい!というやる気を育てるのも大事です。その場合は先に自分で磨かせてあげて、大人が後に磨いてあげるといいでしょうね。赤ちゃんのセルフ磨きだけでは磨き足りない気がしますので^^;

で、なんで360度がおすすめかというと、我が子の場合ですが

歯ブラシめちゃくちゃ噛む

んですよ・・・。すぐダメになっちゃうので、大量にストックして2週間に1回歯ブラシを交換しています

噛まれると当然磨きにくいのですが、360度毛があるので、歯ブラシを回転させることなくそのまま反対側も磨くことができます!本当に作ってくださった方に感謝です、めちゃくちゃ便利です、これ。

1歳くらいだと口をあけたまま静止なんてしてくれないので、口を開いた瞬間にさささーーーっと素早く、しかし丁寧に磨きます^^ 長くなると泣き始めるので・・・。

おすすめの赤ちゃん歯磨き剤

「赤ちゃんの歯磨きは水だけで十分」「フッ素は体に良くないから不要」など、様々な意見があるのを理解した上で、私は低濃度フッ素歯磨き剤(すすぎ不要)を使用しています。

自分の歯磨き粉にはフッ素入ってますし、低濃度なら問題ないだろうし、歯を守ってあげたい、という親心からそう決めました。

おすすめはこれ、「レノビーゴ」です!

某子育て掲示板で存在を知り、口コミもよかったので購入しました。

すすぎが不要なのは大事ですね!赤ちゃんはぐちゅぐちゅぺーできませんので^^

歯にシュッとかけてそのまま磨くだけ、ととてもお手軽です。

味も悪くないのか、息子にシュッとすると「おいちい(・~・)」と言っています笑

口が閉じられるので持ち運びもしやすく、外出時の歯磨きにも重宝します。

まだ効果のほどはわからないですが、気長に使い続けたいと思います。

1本1500円前後です^^

おすすめの赤ちゃんデンタルフロス

赤ちゃんにフロス必要か!?と思われるかもしれませんが、赤ちゃんの下の歯は食べ物が挟まりやすいのでデンタルフロスするのはいいことだ、と私の通う歯医者の先生が言っていました。

まぁ、これもまためちゃくちゃ噛むので歯磨き以上に難しくはありますが・・・

私が愛用しているのはこれです。

Cute baby
¥238 (2024/06/05 14:36時点 | 楽天市場調べ)

大人のものと比べると一回り小さいので、小さい口に入れやすいです。

まだ歯と歯に隙間がある個所も多いですが、歯同士が当たっているところもあるので、週2回使用して虫歯予防しています。

歯磨き+デンタルフロス+定期健診 を駆使して、我が子の歯の健康を見守ってあげたいですね。

まとめ

幼児の歯磨きの重要性とおすすめ赤ちゃん歯ブラシ・歯磨き剤・デンタルフロスについて紹介しました(あと特命リサーチ200Xも笑)

体って、死ぬまで取り換えが効かないですよね。出来る限りガタがこないよう、大切にメンテナンスしながら最期まで健康に生きていたいものです。

子供は自分で健康管理をすることがなかなか出来ないと思いますので、日々健康に過ごせるよう親が見守ってあげましょう~^^